HOME | ローカル指標づくり

静岡のローカル指標づくりビルボード
最終更新日 2021年2月20日

静岡のローカル指標プロジェクト

 このプロジェクトは、SDGsをローカライズする試みとして2020年10月~2021年2月にわたって市民参加のワークショップを繰り返し、「まぁるいしずおか」というローカル指標を策定しました。このページではその内容をお伝えし、それに基づく市民の皆さんの取り組みを可視化していきます。

2030年に目指す静岡像
まぁるいしずおか

しずおかの人と自然が持つ魅力を守り、育てるサイクルができることで、災害に強く、多様な個性を活かし合う、持続発展性のある社会
 
目標①つながりの輪が育っていく社会
目標②水を巡る環境を守り育てる社会
目標③もっと知ることから始めよう

まぁるいしずおかロゴ

目標①つながりの輪が育っていく社会

【ターゲット】
①身近な人とのつながりを大切に
 家庭、学校、職場、近所の方など、日々顔を合わせる身近な人との関係性をまず一番に。

【行動と指標】
①−1 まず朝に気持ちのいい挨拶を交わそう
 指標なし
①−2 1日10回「ありがとう」を言おう
①-2-a 集計みんなのアクションを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで「#まあるいしずおか」+「#ありがとう」をつけて、毎月500件の「ありがとう」投稿を目指そう!

②つながる場をたくさん、多様に
 身近な人とは別に、多くの人と接点を持てる場所・機会が存在することは人の孤立を防ぐ。

②−1子どもたちのためのつながりの場を増やそう
②-1-a.子ども食堂が増える
 例)17校区16食堂(特定非営利活動法人静岡市子ども食堂ネットワーク)
②-1-b.子ども支援者ネットワーク静岡の加盟団体が増える
②-2多様なつながりの場を作ろう
②-2-a.オンラインのつながり場が増える
 例)オンライン縁側(1月10回、2月15回)・日本語サロンいろり(毎週土曜開催)(特定非営利活動法人ESUNE)
②-2-b.SDGs宣言事業者の活動
 16件(しずおかSDGsネットワーク調べ)
②-2集計つながりの場の情報集約
報告書裏表紙にあるフォームからつながりの場の情報を報告してください!集約してサイトで共有します。

 ③つながりの輪を広げよう
 つながりの場が多様な主体によって運営され、支えられることが持続可能な地域社会の構築に必要。

③-1.つながりの場を支える輪が広がる③-1-a. 様々な主体が子ども食堂の運営を支える
 協力企業19社 個人寄付70名(資金・物品)、その他(JA、漁協、自治会、議員、クラウン、アーティスト、学校など)
③-2. 防災のつながりの輪が広がる
③-2-a. 防災団体のネットワークが広がる
 3区・5ネットワーク団体
 

【項目】
①身近な人とのつながりを大切に
 家庭、学校、職場、近所の方など、日々顔を合わせる身近な人との関係性をまず一番に。
②つながる場をたくさん、多様に
 身近な人とは別に、多くの人と接点を持てる場所・機会が存在することは人の孤立を防ぐ。
③つながりの輪を広げよう
 つながりの場が多様な主体によって運営され、支えられることが持続可能な地域社会の構築に必要。

【行動と指標】
①−1 まず朝に気持ちのいい挨拶を交わそう
 指標なし
①−2 1日10回「ありがとう」を言おう
①-2-a 集計みんなのアクションを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで「#まあるいしずおか」+「#ありがとう」をつけて、毎月500件の「ありがとう」投稿を目指そう!
②−1子どもたちのためのつながりの場を増やそう
②-1-a.子ども食堂が増える
 例)17校区16食堂(特定非営利活動法人静岡市子ども食堂ネットワーク)
②-1-b.子ども支援者ネットワーク静岡の加盟団体が増える
②-2多様なつながりの場を作ろう
②-2-a.オンラインのつながり場が増える
 例)オンライン縁側(1月10回、2月15回)・日本語サロンいろり(毎週土曜開催)(特定非営利活動法人ESUNE)②-2-b.SDGs宣言事業者の活動
 16件(しずおかSDGsネットワーク調べ)
②-2集計つながりの場の情報集約
このページの下部にあるリンクから清掃活動の情報を報告してください!集約してウェブサイト上で共有します。
③-1 集計みんなのアクションを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで「#まあるいしずおか」+「#ありがとう」をつけて、毎月500件の「ありがとう」投稿を目指そう!
③-1.つながりの場を支える輪が広がる
③-1-a. 様々な主体が子ども食堂の運営を支える
 協力企業19社 個人寄付70名(資金・物品)、その他(JA、漁協、自治会、議員、クラウン、アーティスト、学校など)
③-2. 防災のつながりの輪が広がる
③-2-a. 防災団体のネットワークが広がる
 3区・5ネットワーク団体

目標②水を巡る環境を守り育てる社会

【ターゲット】
 ①水や自然を汚さない暮らし
 毎日使い、摂取し、流している水。それをなるべく汚さないように、生活習慣を見直しましょう。

【行動と指標】
①-1.生活から出る排水を見直そう
①-2.プラスチックの使い捨てを減らそう
①-2集計マイ容器チャレンジを広めよう
テイクアウトの際などマイ容器を持参して
「#マイ容器チャレンジ」とつけて twitter、Facebook、Instagramで投稿してください!

②地域をきれいにしよう
 自分の家庭だけでなく、まちレベルで水を汚さない活動を進めていきましょう。まちのゴミはやがて川、そして海に流れていくことを想像しましょう。

②-1. 地域の清掃活動が活発になる
②-1-a. 清掃活動の回数、参加者数
 →例)安倍川のお掃除(毎月1回、20名前後参加)
②-1-b. SDGs宣言事業者の活動
 →33件(しずおかSDGsネットワーク調べ)
②-1集計 清掃活動の情報集約
このページの下部にあるリンクから清掃活動の情報を報告してください!集約してウェブサイト上で共有します。

③地球もきれいにしよう
 地球規模では、プラスチックの海洋汚染が深刻だったり、気候変動で台風が大型化し、日本では毎年のように大きな水害に見舞われています。そうした視点も忘れずに。

③-1. 環境のことを考えた暮らし
③-1集計みんなのアクションを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで
「#まあるいしずおか」+「#地球」をつけて
家庭でできるゴミの削減、CO2削減、環境に配慮した商品の購入などのアクションを投稿し毎月500件を目指そう!
③-2. 再生可能エネルギーに切り替える
③-2集計みんなのパワーシフトを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで
「#まあるいしずおか」+「#パワーシフト」をつけて
再生可能エネルギーの電力会社への切り替えを報告してください!
※期間前に契約切り替えしたご家庭でもOKです。

【ターゲット】
①水や自然を汚さない暮らし
 毎日使い、摂取し、流している水。それをなるべく汚さないように、生活習慣を見直しましょう。
②地域をきれいにしよう
 自分の家庭だけでなく、まちレベルで水を汚さない活動を進めていきましょう。まちのゴミはやがて川、そして海に流れていくことを想像しましょう。
③地球もきれいにしよう
 地球規模では、プラスチックの海洋汚染が深刻だったり、気候変動で台風が大型化し、日本では毎年のように大きな水害に見舞われています。そうした視点も忘れずに。

【行動と指標】
①-1.生活から出る排水を見直そう
①-2.プラスチックの使い捨てを減らそう
①-2集計マイ容器チャレンジを広めよう
テイクアウトの際などマイ容器を持参して
「#マイ容器チャレンジ」とつけて twitter、Facebook、Instagramで投稿してください!
②-1. 地域の清掃活動が活発になる
②-1-a. 清掃活動の回数、参加者数
 →例)安倍川のお掃除(毎月1回、20名前後参加)
②-1-b. SDGs宣言事業者の活動
 →33件(しずおかSDGsネットワーク調べ)
②-1集計 清掃活動の情報集約
このページの下部にあるリンクから清掃活動の情報を報告してください!集約してウェブサイト上で共有します。
③-1. 環境のことを考えた暮らし
③-1集計みんなのアクションを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで
「#まあるいしずおか」+「#地球」をつけて
家庭でできるゴミの削減、CO2削減、環境に配慮した商品の購入などのアクションを投稿し毎月500件を目指そう!
③-2. 再生可能エネルギーに切り替える
③-2集計みんなのパワーシフトを集めよう
2021年4月〜9月の間、twitter、Facebook、Instagramで
「#まあるいしずおか」+「#パワーシフト」をつけて
再生可能エネルギーの電力会社への切り替えを報告してください!
※期間前に契約切り替えしたご家庭でもOKです。

目標③もっと知ることから始めよう

【ターゲット】
①地元静岡の魅力をもっと知ろう
 地元地域を改めて見つめ直し、ないもの探しよりあるもの探しをしてみましょう。それは結果的に地産地消を促し、循環型経済を進める第1歩になるのではないでしょうか。

【行動と指標】
①-1. 静岡の魅力を知る機会が増える

②多様な個性をもっと知ろう
 自分が当たり前に生活できる社会が、誰かにとって生きづらい社会かもしれない。自分もいつその立場になるかわかりません。その想像力を得ることは優しい社会を作る担い手となる第1歩だと考えます。

②-1.多様な存在や、生きづらさを感じる社会の仕組みなどについて知る機会が増える 例)ここからネットの関連イベント掲載件数(集計中)

 ③世界のことをもっと知ろう
 私たちの日常は世界と繋がっています。地元のことと同時に世界に目を向ける視野を持ちましょう。

③-1. 日常を世界規模の視点で捉え直す機会が増える(Think Globally Act Locally!)  例)ここからネットの関連イベント掲載件数(集計中)

【ターゲット】
①地元静岡の魅力をもっと知ろう
 地元地域を改めて見つめ直し、ないもの探しよりあるもの探しをしてみましょう。それは結果的に地産地消を促し、循環型経済を進める第1歩になるのではないでしょうか。
②多様な個性をもっと知ろう
 自分が当たり前に生活できる社会が、誰かにとって生きづらい社会かもしれない。自分もいつその立場になるかわかりません。その想像力を得ることは優しい社会を作る担い手となる第1歩だと考えます。
 ③世界のことをもっと知ろう
 私たちの日常は世界と繋がっています。地元のことと同時に世界に目を向ける視野を持ちましょう。

【行動と指標】
①-1. 静岡の魅力を知る機会が増える
②-1.多様な存在や、生きづらさを感じる社会の仕組みなどについて知る機会が増える 例)ここからネットの関連イベント掲載件数(集計中)
③-1. 日常を世界規模の視点で捉え直す機会が増える(Think Globally Act Locally!) 例)ここからネットの関連イベント掲載件数(集計中) 

 

①-③集計 
各種イベント・セミナー等の情報集約
報告書裏表紙にあるフォームからそれぞれの知る機会の情報を報告してください!
集約してサイトで共有します。

上記件数等は、特に記載がない限り2021年1月末日現在の情報です。

活動報告はこちらから!

 

まぁるいしずおか活動報告はこちらから

 
 

マイ容器チャレンジのInstagramへの投稿はこちらから